アレルギー症状を霊芝(レイシ)で緩和

アレルギー症状を霊芝(レイシ)で緩和 霊芝(レイシ)はマンネンタケ科の1年生のキノコです。
古くから漢方薬として重宝されカルシウムやマグネシウム、カリウム、リン、鉄などのミネラルをはじめβグルカンなどの各種有効成分が含まれており、様々な健康効果が期待できます。
主な働きに免疫力の向上やガンの予防と抑制、生活習慣病の緩和、高血圧・低血圧の改善などがあり、アレルギー症状の緩和にも用いられています。
アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、じんましんなどの症状の緩和や改善に適しています。
使用方法は適量のレイシをヤカンや耐熱ガラスのポットなどの容器に入れ、適量の水を注いでから火にかけます。
沸騰させてから弱火で15~20分煎じれば出来上がりです。
あとは耐熱性の容器に移して保管します。
朝、昼、晩の食事前に飲むといいでしょう。
レイシを選ぶ場合は傘が大きく肉厚のもの、傘の表面がこげ茶色で裏側がクリーム色で傷が少ないものが高品質とされています。

霊芝(レイシ)の摂取で症状が軽くなるケースもある

霊芝(レイシ)の摂取で症状が軽くなるケースもある レイシの摂取で様々な症状が軽くなるケースがあります。
レイシはカルシウム・リン・マグネシウム・カリウム・ナトリウム・鉄・銅・亜鉛・マンガン・β-Dグルカンなどが含まれており、つらい便秘症状改善に有効です。
レイシを摂取すると腸の働きが改善され、さらに腸内の細菌のバランスが改善して便通が良くなります。
同時に便通が良くなる事により体調が良くなり女性に嬉しいダイエット効果も期待出来ます。
加えて免疫機能も向上するので、各種アレルギーで苦しんでいる人にはお勧めです。
以外かもしれませんが腸は様々な病気と関係しており、この腸の状態を良くすると様々な病気の事前予防にもつながります。
その他、神経機能を正常に保つ効果・高血圧や低血圧を改善する効果・生活習慣病の予防改善効果等も期待できます。
大手ECサイトや自社サイト通販で、お試し品や訳アリ品も販売しているので、ポイント等が余っていれば実質無料で購入出来たりも出来ます。

新着情報

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 症状」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@ssnow_e OD錠ってそうなのですか!勉強になります… 胃酸抑える薬を飲むことで症状はだいぶ楽になりますよね…なんとなく強い薬に頼りたくなく、漢方で治したかったのですが、やはりある程度のところまでは西洋医学の薬でもっていくのがいいのですかね🤔

Twitter maimai910910 maimai@逆食,多嚢胞性

返信 リツイート 4分前

水毒とは水分が体内に滞った状態を言う漢方用語です。 むくみや関節痛、頭痛などの症状が出ます。 むくみや頭痛には五苓散、関節痛にはヨク苡仁湯の漢方が良いそうですよ。

Twitter kanpo_diet 漢方知識

返信 リツイート 50分前

漢方では、個人差を重視した治療を行います。病名が同じでも、体質や体型、抵抗力、自覚症状などは人によって異なり、そのちがいを「証」というものさしで判断します。

Twitter zensokudeshita 喘息でした

返信 リツイート 19:45

更年期の症状改善の為に 先週から漢方薬も飲み始めた。 食前に飲む薬って つい飲み忘れそうになる。

返信先:@gentason うわあー、同じだよ😭 私も去年同じ症状漢方飲んでたの。辛いよね…。私の場合だけど、3ヶ月くらいでひとまず落ち着いたりしたから、ずっとでなくても大丈夫だと思う。でもまだストックいっぱいあってたまに飲むけどね…。はやく良くなりますように!!

自分の症状に合わせてハーブをブレンドしてくれるお店あったけど漢方薬局並みの値段だった…。

Twitter imtbscbk5107 chebiko@東京藩士

返信 リツイート 18:53

【更年期と薬】症状を抑える薬の飲みすぎに注意!漢方なら少ない種類で改善可能 ift.tt/2Ho59w8 #アンチエイジング #美魔女 #美容 #老化防止

Twitter 20lala16 Lala~美魔女になるぞ~

返信 リツイート 18:52

返信先:@mikiyaann 血圧を下げる効能もあるようですが、そこは漢方薬。 効能は緩やかなので自律神経の乱れにより、顔や頭が赤くなる症状にも処方されています。 脳の興奮を抑制させるためだと思います。

瘀血からくる症状の改善をしたいなら甘いものは控えろよ、と某漢方アカウント様がTLで優しく諭してくださっているというのに。 ワシゃあ本当ダメ人間ですわ(味見もぐもぐタイム)

Twitter matsu_no_shita ❄さと まつのした⛸✨❄

返信 リツイート 17:46

漢方では、個人差を重視した治療を行う。病名が同じでも、体質や体型、抵抗力、自覚症状などは人によって異なり、そのちがいを「証」というものさしで判断する。

Twitter zensokudeshita 喘息でした

返信 リツイート 17:35